2008年06月27日

アッセンブル無限∞研究所

今日、電撃ホビーマガジン買ってきましたよー。
田舎なんで今日が発売日なのよ〜(笑)

んでいつものようにナニゲな〜く読んでたら
いきなりウチの名前が載ってて マヂでコーヒー吹きますた。

『彼らのHP&ブログも紹介しておくので、
一般モニターならではの自由な発想による広報活動に期待しよう(←ムチャ振り)!!』



    ・・・って電ホビさんッ!!いやそれ

ほ ん と ム チ ャ だ か ら ! 



オレの自由な発想なんて↓この程度だから!w


dan.JPG


でも記事中の「アッセンブル無限∞研究所」というのはカッチョいいので
パクってカテゴリ名にしようと思いました。
いいよな!研究所!まずはヒゲを伸ばすか!w
posted by フガe at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | アッセンブル極小研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

ボチボチと〜

地味に静かに進行中

say.JPG

アーマー展開状態(仮)。
 対アクロウィルス用音撃兵器「ノリト」を内蔵。
混戦状態においてもアクロイヤーのみを攻撃できたり
アクロウィルスに侵食された人間からウィルスのみを駆除できたりする。はらたまきよたま


oo.JPG

あと謎のオッサンにも着手
posted by フガe at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 俺フォース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

武装神姫 飛鳥

sinki.JPG

ついに手を出してしまいました武装神姫(笑)

 やたらデカくてチョッピリ照れるあの箱と
リカちゃん・ジェニー等の女玩ドールと似たサイズであることが
個人的に大きなストッパーとなり、購入までには至らなかった「武装神姫」ですが
ぶっちゃけフミカネさんの第1段のころから興味は かなりありました。

 しかし発売当時に買えなかったため、また縁があったらそのときに買おうと思いそのままに。
その後あれよと言う間に続々と発売されるシリーズ展開に驚きながらも、何度か買おうとはしたものの
シャレで買うにはチョいと高価に感じていたのもあり華麗に連続スルー。


が しかし!



この飛鳥のデザイン画を見たときにはいつもと違う電波を感じました。
いやむしろピンポイントで狙われたカンジでw

というのも実はワタクシ、プロペラ飛行機(特に複葉機)が大好きでして、
好きがこうじてウルトラライトプレーンの許可申請のために試験受けたり色々やってたくらいです。
そのプロペラ機をモチーフとし、しかも「巫女」とくればもうイチコロ(笑)

とはいえ買ったことのないシリーズなので通販は避けたいところで
実物を見て気に入れば買おうと思ってたらまたぞろ売り切れでヤレヤレw

また縁があったら買おうと思いつつも特にアクションも起こさずそのまま・・・
だったんですがつい最近オープンしたデパートで発見→箱絵のカワイさにストッパー崩壊→即時保護


・・・なんかユニ買った時を思い出してニガワライw

posted by フガe at 11:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 武装神姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

ワンフェスまであと45日

ワンフェスの版権許諾通知がきました。
とりあえずギルランダは用意できてるので
それだけは決定ですが

あとは成り行きまかせです(笑)



とりあえず「サヨイ」用の追加アーマー「CHIHAYA」を進めてます。

chi1.JPG

基本的に自分が欲しいだけなので
手を動かしながらその場で考えるという行き当たりバッタリ的手法で
3歩進んで2歩下がるの毎日ですw
複製できるのかどうだとか、いやそもそも需要があるのかどうなのかとかは
あえて考えない方向で(笑)


ところでゼントランさん
ウチのサヨイを使っていただいて着物部隊を作っておられます。
トラックバック張らせていただきましたので
ぜひご覧ください。
いやホント塗装がキレイでうっとりするわ〜


ワタシもこの脳内の活躍想像図をうまいこと表現できるようがんばります
posted by フガe at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | WFへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

武装強奪

ab051.JPG

ブラックゲッターのマフラーのカッチョいいこと。
銃も同じくリボルテック・ブラックゲッターのものです。

以下テキトーにリボルテック武器やらなんやら換装画像w

ab052.JPG



ab053.JPG

カ メ バ ズ ー カ ァ ァ ァ !
 
ab054.JPG

ハ サ ミ ジ ャ ガ ァ ァ ァ !


(笑)




ab055.JPG

軽装アーマーで なんたらモード発動ー!みたいなやつ


ab056.JPG

一つ目模様の目隠しをした謎の魔導師!みたいなやつ

ab057.JPG

実はコレ、アタマを前後逆に付けてるだけなんですが、別人に見えないですか?
チョいと見方を変えれば頭ひとつをとっても色々楽しめるところがスゴイですオモシロイです

アッセンブルボーグの最新情報はこちら → http://assembleborg.11.dtiblog.com/

posted by フガe at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | アッセンブル極小研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

レッツ!アッセンブル!

泣く泣くコンパクトフラッシュをフォーマット。

気を取り直して写真を撮りなおしてみました。
もっとカッコいいのいっぱい撮った気がするんだがなぁ(涙

ab031.JPG


続きを読む
posted by フガe at 04:01| Comment(4) | TrackBack(0) | アッセンブル極小研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

すいません

気を持たせるつもりも
引き伸ばすつもりもサラサラ無いのですが
写真がありません。


土日にかけて組替えしまくった写真をたくさん撮ったので
いっぱいUPしようと思ったのですが

カ メ ラ が イ カ レ ま し た

200枚近く撮ったとは思いますが、その全てが読み取りできません。
撮りためたCFをフォーマットすれとかホザきやがります。

てなワケで 

すぐ撮りなおしますんで もちょっとだけお待ちくだされ!



posted by フガe at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | アッセンブル極小研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

バロン&サイバー

Mr.アッセンブルとともに戦う第二第三のアッセンブルボーグ。
その実態は、量子結晶体にシナプスコピーされた古代人たち。だそうです。

実際のところどうなんですかね?
彼らはミクロマンみたいにこのサイズで1/1なんですかね?
それとも人間サイズなのかハッキリしませんが
あえてハッキリさせないほうが楽しいかもしんないですねぇw

ab021.JPG

今まで発行されたアッセンンブルボーグの小冊子が2冊ありますが
最初の「シークレットノート」と、次の「NEXT」ではこの二人の名前が
ゴッチャになってます。

正しくはクリアブルーの方がバロンで、白い方がサイバー
だそうです。(NEXTの方がホント)

ab024.JPG

あくまで「現時点」での話ですが
こちらもミスター同様、パッと見さびしいパーツ構成。
バロン↑なんて重火器っぽいのが2つだけなので
もちょっとなんか付けてほしいところ。

ab027.JPG


でもね



実際に手にとって遊んでみて

この武装パーツのムチャクチャ高い汎用性に気づくと

ムチャクチャ楽しくなるんですわ!

ab022.JPG

ab023.JPG


正直なところ、1体だけ買っても、さほどこの楽しさは味わえないと思います。
モニターに3体いっしょに配ったのも間違いなくそこに理由があると思います。

一人の力は小さいが!

みんなの力を合わせれば!

まさに無限の合体パワ―――――ッ!



いやほんと
先に遊ばせてもらって申し訳ない!ゴメンなさいよホント!


でもおもしれえんだよタマンネー!

もう夏くらいに発売しよーよ?ダメなん?海洋堂さんッ!

ab028.JPG

次回!いよいよ組替え!レッツ!アッセンブル!


posted by フガe at 14:50| Comment(2) | TrackBack(0) | アッセンブル極小研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

ミスターアッセンブル

とりあえず単体をご覧ください。
まずは一人目ミスターアッセンブル。

地球防衛軍特殊部隊テラフォース所属のサイボーグ。
熱血でバカで横暴で涙もろくてカレー好きという
往年の「テレビまんが」の主人公を彷彿とさせる設定もついてますが
ミクロマンや変身サイボーグ同様、トイ・オリジナルということで
設定にとらわれずそれこそ個人の妄想の赴くままに
自分だけの世界観を展開させていくのも大いにアリだと思います。

ab0.jpg

意外とメカメカしいお顔です。

ab8.jpg

顔を外すと中身が!気分は変身サイボーグ!

ab1.JPG

さらに胸のメッキパーツも外せます。気分は初期ミクロマン!

ab7.JPG


ab9.jpg

付属のパーツを装着してアクションポーズ。
遊んでるうちにリボルバージョイント独特のクセが分かってくれば
適当に動かしてても結構サマになるポーズがとれるようになります。
慣れないうちはキマるポーズを探しだすパズルっぽくもありますw

ab99.jpg



ab4.JPG

製品版では変わるのかもしれませんが
実はパーツこれだけしかついてませんでした。
一見、ショボ!と思われた方もおられると思いますが(ワタシも思いましたw)

これが ト ン デ モ な く 化 け る んでありますよ!

どう化けるのかは 乞うご期待。  

ab2.JPG
posted by フガe at 06:42| Comment(2) | TrackBack(0) | アッセンブル極小研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

モニター当選

ウチを覗いてくれてる方ならご存知と思いますが
アッセンブルボーグは早くから開発のアナウンスはあったものの、
肝心の発売日については明言されたことはなく、
待つしかないこちらとしては、ここまできていながらとヤキモキするだけの日々でありました。
 しかし今を遡ること1ヶ月、
5月号の電撃ホビーマガジンの リボルテック記事の片隅に
「アッセンブルボーグ モニター募集」の告知がひっそりとありました。
欄外の小さなカコミ記事ではありましたが、ワタシには大きな朗報と感じました。
 喜び勇んでハガキを送り、来るともしれない連絡を心待ちにしてはや幾日、
何の前触れも無く突然彼らは やってきました!
   佐川急便のマシンに乗って!

ast0.JPG

↓届いたときですが
いわゆるパッケージはなく、ワタシも保存に使っているチャック付きのビニール袋にそれぞれ小分けされておりました。
ウチには正義側の3人組でしたが、悪の3人組が届いた方もいるそうです。
んんーそっちも触りたいw


ast.JPG

内容物は以下のとおり。

 ・アッセンブルボーグ3体
 ・リボ球シート
 ・リボプライヤー
 ・新開発ストレートジョイント
 ・ブックレット2種(シークレットノート・NEXT)
 ・リボルバーマガジン最新号
 ・フロイラインチラシ
 ・ステッカー(リボルテック・フロイライン)

一日千秋の思いで待ちつづけてようやく手にしたこの栄誉、
拝命したモニターの任を全うすべく、ばんばん遊び倒していきたいと思いますので
こちらもよろしくお付き合いのほどを!



posted by フガe at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アッセンブル極小研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

降臨!




つ い に !



彼 ら が !



や っ て 来 た ―――ッ!








ase.JPG


光 臨 !

ア ッ セ ン ブ ル ボ ォ ォ ォ ォ ―――― グ!




ようこそ!我が秘密基地へ!





posted by フガe at 23:23| Comment(4) | TrackBack(0) | アッセンブル極小研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする